FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二匹目のドジョウは?

11/22 23:00-24:30
見たこともない潮の流れが起こるというポイント。
とにかく、デカくて黒い・・・、ではなくて、銀色のルアーを投げまくる。
イメージは、こうだ!

あー、眠い。
釣行前に立ち寄るコンビニの駐車場で、
小さなスマートフォンの画面を目一杯拡大して、
目を凝らす。うーむ、どっちだ?
奇跡が起こるという、某ブログの記事写真を見ていた。
気が付けは、さっきコンビニへ勢い良く入って来た
ジャージカップルの白いライフが、消えている。
よっしゃー!わかった!
過去のハマチの記事くらいまで遡っていた。

しかし、どーする?
肝心のマヒペンがない。マックス寄る時間もカネも無い…。
ルアーボックスのデカくて銀、といえば、30年くらい前に買って、
肥やしになっていた「シーバスハンター」たぶん初代。
奇跡が起これば何ででも釣れるカンジって、書いてあるし!
だいたい今夜は、マヒマヒぢゃないし…。
何とか自分に言い訳しながら、到着。
30年しばりで釣れたら、男前かも?とおもいつつ、
かすかな沖の潮目に打ち込んでいく。




ゴンッ‼ ガツン!
いーっさいなし。

平和なモンでした。(笑)

二匹目のドジョウはいなかった、
正確に正直に言うならば、
一匹目のドジョウも自分にはないので、
自分には、ドジョウもシーバスも一匹目からいてなかった、ということ?
ガーン(;_;)


スポンサーサイト

コメント

あの日のあのタイミングは、色んな要素が重なって爆った瞬間だったんでしょうね…

きっと、何投げても釣れる状況でしたよ(苦笑)

やっぱり。

KATTYさん
やっぱりそーなんですよね。
そんなに、甘くないですよね。
毎回爆ってたら、飽きちゃいますしね。次の一投で、来るかも?とドキドキしている時間って、結構楽しいですもんね。懲りずに又行きますよー。(笑)
たぶん…。

あそこはもう終わりました(笑)
やっぱりタイミングとルアーチョイスだと思いますね〜(^_^;)
うちも先日行きましたが雰囲気無しでした(笑)
ついでに釣る腕もありませんが…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。